組合健保)の特徴とメリット

シェアする

組合健保(組合管掌健康保険)

組合健保とは?

正式名称は組合管掌健康保険です。組合健保の設立条件は、社員数が700人以上の企業が国の認可を受けて、自社だけで健康保険組合を設立できます。他にも、同業種のいくつかの企業が一緒になることで社員数が合計して3,000人以上になる場合には、共同で健康保険組合を作ることもできます。例えば、証券組合や漁業組合などです。

*記事の最後に組合健保に加入している病院への転職情報を載せてますので参考にされて下さい♪

 組合健保のメリット

  • 保険者(企業独自の組合健保)が保険料を設定できる
  • 組合員の状況に応じて自主的な運営ができる
  • 事業に合わせたプラスαの付加給付金を支給できる
  • 独自の健康づくり事業が展開できる(保養施設やフィットネスの割引など)

 

組合健保の保障内容は?

療養の給付

かかった医療費の一部を自己負担するだけで、病院での医療(診察、手術、検査など)を受けられる保障。

現在は3割の負担(70歳未満)で公的医療が受けられる。

高額療養費

医療費が高額になる場合に、自己負担したお金が一定額を超えると払い戻しを受けられる制度。負担額は所得に応じて変動される。

組合によっては、高額療養費の上限を月2万円程度に設定している所もある。

傷病手当金

病気やケガをして仕事を休んで、勤務先から給料がもらえなかったり、減額されたりした場合の保障。

財政状況にもよるが、標準月額報酬の8割を支給する組合もある。

出産手当金

女性が妊娠・出産のために仕事を休む際に、給料が貰えなくなった際の保障。

支給される期間は、出産日予定日前の42日間、出産後の56日間。

出産育児一時金

健康保険の加入者とその家族が出産した場合に現金給付を受けられる制度。

金額は子ども一人あたり42万円程度が支給される。

さらに上乗せして貰える組合もある。

例えば、証券組合なら、プラス15万円支給。など…

 災害給付資金交付事業

構成組合の災害給付(水震火災により組合員の住宅又は家財に損害を受けたときの給付)。組合ごとに保障内容は異なる。

保健給付事業

構成組合の保健福祉に関する事業を行う事ができる。例えば、腹部超音波検査やマンモにかかる費用の補助など。組合で病院を経営している場合、そちらで人間ドックを受けられる。日本赤十字健康保険組合では、特殊な検査に補助金を出しているようです。

宿泊施設の経営

組合員等の宿泊、会議の用に資するための施設(東京グリーンパレス)の経営を行っています。健康保険組合の場合は保養所などを提供しており、相場よりも安い金額で宿泊施設に泊まったりすることもできます。他にもレストラン、スポーツクラブ、ゴルフ場などとも提携してお安く利用できることもあります。

組合健保の保険料はいくら?

参照年度 H30: 協会けんぽ, 組合健保, 私学共済. H28:共済組合.

厚生労働省に認可された場合、3%から12%の範囲内で組合が保険料を設定します。また、従業員の負担割合も組合独自で決定できます。組合の財政状況に見合う保険料を設定します。若い社員の多い組合は医療費が膨らまないので、毎月の保険料の負担が少なくなります。

参考までに、日本の自動車メーカーの保険料を個人割合を載せています。

協会けんぽや共済組合と比べて大企業がいかに負担が少ないかが分かります。

給料も多くて、社会保険も安いなんて羨ましいですねー。

 

*近年、後期高齢者医療制度によって高齢者医療への拠出金が健康保険組合に対して求められるようになり、健康保険組合の財政悪化による解散も相次いでいます。

 

組合健保に加入している法人は?

基本的に、従業員が多く、大企業の名前がつく病院です。

日本赤十字社 →日本赤十字社とは?

○○健康保険組合 ○○病院

組合健保をもつ病院への転職を考えている方は、こちらの記事を参考にしてください。

転職すために絶対に登録ておくべき転職サイトの特徴と、転職のコツを載せています♪

この記事を読まれている方は、今の職場へ不...

日本赤十字社への転職体験はこちらの記事を参考にしてください。

日本赤十字病院への転職体験 20代女性...

コメント

  1. […] 組合健保(組合管掌健康保険)の特徴とメリット […]