兵庫県の将来と医療者のニーズ

シェアする



兵庫県

兵庫県は姫路城や竹田城、阪神甲子園球場、夜景のきれいな六甲山、そして神戸牛が有名です。新神戸の新幹線口を降りると、神戸の街が広がっています。裏は山です。

有馬温泉も兵庫県ですね。明石海峡大橋から四国へ行くこともできます。産業では神戸製鋼所や東洋ゴム工業、川崎重工業などの本社があります。

兵庫県の医療の現状と今後の方針から、医療従事者(医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士)の需要について考えていきます。

兵庫県の人口は減少傾向

(2019.3.1現在)

総数:5,475,406人
男性:2,610,542人
女性:2,864,864人

兵庫県の人口は、550万人を下回り、2030年には500万人を下回ると推測されています。しかし、65歳以上は2040年まで増え続けます。




兵庫県の高齢化率は28.4%

(2019.2.1)

兵庫県の高齢化率は全国平均並みですが、2040年にかけてその差は広がり、2040年には37%を超えると推測されています。

兵庫県の地域医療構想の医療圏

兵庫県の地域医療構想区域は10に分けられます。最も人口が多いのは政令指定都市の神戸市がある神戸で、次にお金持ちの街と呼ばれる阪神南が100万人都市となっています。

兵庫県の病院数は不足、診療所数は充実

兵庫県の人口に対する病院数は、全国平均を下回りますが、診療所数は全国平均を上回っています。淡路島のある淡路は、病院、診療所が人口に対して充実しています。

兵庫県の病床数は地域格差がある

兵庫県の人口に対する一般病床数は、全国平均を上回りますが、療養病床数は全国平均を下回っています。淡路島のある淡路は、療養病床が人口に対して充実していますが、一般病床は少ないです。また、地域格差があります。

兵庫県の医療従事者数

兵庫県の医師・看護師数は全国平均並み

兵庫県の医師、看護師数は全国平均並みです。しかし、助産師は人口に対して少ないです。

兵庫県の理学療法士・作業療法士・言語聴覚士数は全国平均並み

兵庫県の理学療法士、作業療法士、言語聴覚士は人口に対して全国と比較して同じくらいです。

兵庫県の今後の医療方針

兵庫県は2025にかけて急性期病床が過剰になりますが、回復期病床が同数不足するため、病床数は現状維持となります。急性期病床から回復期病床への転換が行われます。在宅医療は今後不足するため、在宅医、訪問看護ステーション、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の需要は高まります。

兵庫県リハビリテーション協会と活動

一般社団法人兵庫県理学療法士会(約5000名所属。2019年)
一般社団法人兵庫県作業療法士会(約2000名所属。2019年)
一般社団法人兵庫県言語聴覚士会(不明)
・会員向け研修会
・学術大会の運営 etc

兵庫県の全国ランキングベスト3圏内

中華外食費用
1世帯あたり純資産
運輸業界年収
パン消費量
エンゲル係数
ライブコンサート人口
食塩消費量の低さ
肥満小学生の低さ
高血圧患者の低さ

兵庫県はエンゲル係数が高いですが、食塩消費が低く、肥満小中学生が少ないため、がん罹患率も高くありません。また、お金持ちのイメージ通り、1世帯の純資産が多いです。

兵庫県民の年収

平均年収:481万円
平均年齢:42.6歳
平均勤続年数:12.1年
*賃金構造基本統計調査参照

兵庫県の県民性

兵庫県はおしゃれな街神戸と、お金持ちの芦屋地区、温泉街の但馬などで性格が異なります。そのため一概には言えません。
神戸:おしゃれ、知的、神戸が大阪より上だと思う
芦屋:上品、知的、プライドが高い
但馬:穏やか、亭主関白

兵庫県の医療の現状から考える転職・求人

おしゃれで上品な街、神戸のある兵庫県は、高齢化と人口減少問題があります。病院や診療所は人口に対して全国平均並みですが、今後在宅医療が不足してきます。そのため、在宅医、訪問看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の需要が高まります。兵庫県への転職を考えている方は、今が絶好のチャンスです。

兵庫県への転職を考えている方はこちらの記事を読んで下さい
給料を上げる方法や転職のコツを載せています♪

この記事を読まれている方は、今の職場へ不...

コメント

  1. […] 療法士 ? / 58.5 作業療法士 ? / 34.6 言語聴覚士 ? / 11.9 保健医療計画に病床100床当たりの人数が記載されていました。 兵庫県まとめ⇒兵庫県の保健医療計画と地域医療構想 […]