福岡県の将来と医療者のニーズ

シェアする



福岡県

福岡県は、九州で一番人口の多い県です。九州の上場企業のうち、約8割が福岡県に本社を置いています。また、ソフトバンクホークスの本拠地があります。

博多ラーメンや明太子、天神うどんが有名です。学問の神様が祀られる太宰府天満宮は、受験シーズンになると全国から参拝客が訪れます。また、外国人労働者も多く住んでいます。

地元愛が強く、福岡県民であることに誇りを持っています。九

州の中心である福岡県の医療の現状から、今後の医療者需要について考えます。

福岡県の人口は減少傾向

総数:5,111,202人
男性:2,418,846人
女性:2,692,356人
(2019.2.1現在)


福岡県の将来人口推計

福岡県の人口は500万人を越えていますが、2030年以降は400万人代となる見通しです。しかし、65歳以上高齢者は、2040年にかけて増えていきます。

福岡県の高齢化率は27.1%

(2019.3.1)

福岡県の高齢化率

福岡県の高齢化率は全国平均と比べて低く、2040年まで全国平均より低いまま推移する予想です。

福岡県の二次保健医療圏と地域医療構想区域

福岡県の保健医療計画と地域医療構想

福岡県は、13の医療圏と構想区域に分けられます。政令指定都市の福岡市は福岡・糸島に、北九州市は北九州にあります。

福岡県の医療機関数は地域差がみられる

福岡県の病院、診療所数
福岡県の病院数、診療所数は地域差がある

福岡県の病床数は全国平均より多い

福岡県の病床数

福岡県の人口に対する病床数は全国平均より多いですが、宗像や京築は不足しています。

福岡県の在宅支援施設数は全国平均より多い

福岡県の在宅支援診療所、訪問看護ステーション

福岡県の在宅支援診療所は全国より多く、特に朝倉、久留米、八女・筑後で充実しています。訪問看護ステーションは、田川や久留米、有明などが充実しています。

福岡県の医療従事者数

福岡県の医師、看護師

福岡県の医師、看護師数

福岡県の医師、看護師数は人口に対して全国平均より充実しています、しかし、助産師は全国平均より少ないです。

福岡県の今後の医療方針

福岡県の必要病床推計

福岡県では2025年にかけて約3000床が過剰となります。特に、急性期病床と慢性期病床が過剰となります。しかし、回復期病床が12000床不足します。そのため、急性期病床から回復期病床への転換が行われ、慢性期病床から在宅医療へシフトしていきます。回復期病床に必要な理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の需要は今後も高まりそうです。

福岡県リハビリテーション協会と活動

公益社団法人 福岡県理学療法士会(約6000名所属。2018.4.1現在)
公益社団法人 福岡県作業療法士会(約3100名所属。2018.4.1現在)
一般社団法人 福岡県言語聴覚士会(約700名所属。2018.4.1現在)

福岡県の全国ランキングベスト3圏内

鶏肉消費量
肝がん死亡率
労働時間
若手医師数
小学生朝食摂取率の低さ
心疾患死亡率の低さ

福岡県民の年収

平均年収:450万円
平均年齢:42.4歳
平均勤続年数:10.9年

大都市の福岡県ですが、平均年収は意外と高くないです。

福岡県の県民性

開放的
派手好き
目立ちたがり
郷土愛が強い

福岡県の医療需要と転職・求人まとめ

福岡県では高齢者が2040年まで増加傾向であり、これは大都市で見られる現象です。今後約3000床か過剰となることから、急性期病床から回復期病床への転換が行われ、慢性期病床から在宅医療へシフトしていきます。医師、看護師も全国と比べて充実しており、需要は変わらないと思われます。しかし地域差がみられるので、福岡市や北九州市以外の地域では、今後も需要が高まります。福岡県の転職は今が絶好の機会と考えれられます。

福岡県への転職を考えている方はこちらの記事を読んで下さい
給料を上げる方法や転職のコツを載せています♪

転職サイトランキング、転職のコツ(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士)

コメント

  1. […] 福岡県の保健医療計画と地域医療構想から考える福岡県の未来と医療者のニーズ […]